スポンサード リンク


2016年02月09日

夢時間

知り合いの芸術家が絵を完成させる。

失敗の際には豪快に絵の表面にバツやマルを描いてボツにしてたが、大量の絵の具をキャンバスにぶちまけて大傑作を作る。

当然マルもバツも書かれておらず、非常に美しい。

知り合いの美術館に丁寧に保管するように頼む。

値段をつけて買うなら他の作品にするように伝える。

嬉しい気分で目覚める。


夢日記 - 夢時間 posted by 正宗 at 10:04
スポンサード リンク


PAGE TOP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。