スポンサード リンク


2016年07月01日

夢日記

どこかの建物の中に知らない女性と一緒に居る。

建物内部はデパートのような作りだが、物は何も売られてない。

ちらほらと他の人の姿も見える。

どこかの一室でひどい雨漏りを発見する。

その部屋で昔の知人Nさんに声を掛けられる。

話の内容は不明。

場面が変わり、何か不吉な事があって、何かを放ったらかしにしたまま何かから逃げる為に電車に乗ろうとしている。

複数人の大学生らしき人達がけたたましくやりとりしているのが目に入る。

自分との何らかの繋がりを認識する。

どのような繋がりがあるのかは分からない。

駅員がしきりにこちらを気にしているのに気がつく。

場面が変わり、見知らぬ街で女性と遊ぶ。

相手の女性は誰だか分からない。

街は坂だらけ。

特に目立つ建物なども無い。

遊んでいる途中でなぜか女性の服をメイド服に変更する。

少し楽しい気分で目覚める。


夢日記 - 夢時間 posted by 正宗 at 10:55
2016年07月07日

夢日記

誰かと戦いに、高い建物に入る。

建物は木造で、古びた旅館のような雰囲気。

最上階近い所でレストランらしき場所に入る。

誰かと何かを話し、少しイラつきながら建物から出るため逃げるように階下に向かう。

途中、階上に高価な本を忘れた事に気付き、嫌嫌ながら本を取りに戻る。

無事に本を取り戻し、階下に戻る際に、B君によく似た大柄な男と本について話し、意気投合する。

男は過去、何かを実行した結果、無理をし過ぎて身体を壊し断念したが、出来る範囲で再起を志すと語る。

男と固い握手を交わし別れる。

半地下の駐車場で送迎車を探すも、姿がない。

すでに出発してしまったらしい。

駐車場の柱の陰に昔の知り合いA君に似た男と知らない男の二人が、浮浪者らしい小汚ない格好で寝転がっていてビビる。

どうやって帰ればいいんだろう、と考えながら目覚める。
夢日記 - 夢時間 posted by 正宗 at 12:48
2016年07月09日

夢日記

車の免許に関する何らかの試験を目前に控えているが、全く受かる自信が無い。

あまりのプレッシャーに止めていたタバコを思わず吸ってしまう。

直後、タバコなんか吸っても何も解決しないのに、と後悔する。

ボロボロの二段式鍵盤に繋がったメタシンセらしきシンセサイザーを見かける。

ハードウェア側に全く見た事無いノブらしき音色エディット装置が付いている。

二重〜三重に組み合わされたノブを回しながら、リバーブのかかり具合やホワイトノイズのミックスの調整、高音の出方を削り、最終的には固めでモチっとしたベースの音色を作る。

なぜか、安室奈美恵のトライミーに合わせて作った音色でシンセベースを弾く。

オケに最高に馴染んで気分が良い。

鍵盤は本当にボロボロで、鉄の棒のようなものが突き出てるだけだったり、押しても反応が無かったり、鍵盤が無い部分も有ったりした。

生き残ってる鍵盤も異常に長い形で、現行のピアノやシンセサイザーの鍵盤では無く、大昔のオルガンのような雰囲気。

鍵盤は修理しなきゃダメだな〜、と思いながら目覚める。
夢日記 - 夢時間 posted by 正宗 at 17:24
2016年07月10日

夢日記

映画館らしき場所で父親に何かを助けられる。

場面が変わり、どこか晴れた場所にいる。

詳細は不明だが状況があまりよくない感じ。

更に場面が変わり、子供二人のうち、一人が駅の緑の窓口でどうしても切符が買えないでいる。

見かねて代わりに買ってあげる。

誰かは分からないが、子供とは知り合いらしい。

切符を買ってる間、もう一人の子に付いててくれと頼む。

何らかのトラブルに巻き込まれそうになるも、無事に電車に乗って地元まで到着する。

駅近くの空き地で何かをする。

暑い。

配送業者のトラックが入って来たので空き地を後にする。

スキーでジャンプをした後、巨大な葉っぱに挟まって降りられなくなる、という話を聞く。

高い場所に関係する何かの話を誰かとする。

場面が変わり、幅1mくらいの狭いアパートの屋上を歩いてる。

アパートはどこもかしこもボロボロで、うっかりすると足を滑らせて落ちそう。

下を見ると、ベランダを伝って降りられそうだが、手すりを含めベランダもボロボロなので、落ちそうな感じが色濃い。

恐々屋上でUターンしながら目覚める。
夢日記 - 夢時間 posted by 正宗 at 11:05
スポンサード リンク


PAGE TOP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。