スポンサード リンク


2014年11月07日

夢日記

体育館のように広い場所に職場の全員が集まってる。

仕事をしてるらしい。

KちゃんとSが組んで何かをしている。

その職場の一角に風呂が設けてあり、皆が周りで仕事してる中で自分が入ろうとしている。

風呂は誰もいない所で入りたいと思いながら目覚める。


夢日記 - 夢時間 posted by 正宗 at 16:00
2014年11月09日

夢日記

多分、Mさんと一緒に何か大事なものを持って大勢の人たちから逃げている。

Mさんは大事なものを持っている役割で、自分は追っ手を撃退する役割。

寂れた遊園地風の中の、何らかの屋内アトラクション風な建物内に逃げ込んでいる。

職場のJ君が追って来るのでパチンコ玉を本気でぶつけて撃退する。

必死で逃げ惑うJ君を見ながら、今後同レベルの報復を食らうだろう事を考えて憂鬱になりながら目覚める。
夢日記 - 夢時間 posted by 正宗 at 18:31
2014年11月10日

夢日記

どこか南国風の広大な土地を所有している。

誰かは分からない小柄な女性に、土地内の畑で収穫した根菜を食べるよう勧めるが、予想外の範囲の野菜まで食べて良いものと捉えられ、断る訳にも行かず笑って了承する。

直後、微妙に場面が変わり、同じ土地内の夜の屋敷付近でYさんに浮気を責められる。

屋敷の北側に咲いている花は、以前は無かったらしい。

程なくして目覚める。
夢日記 - 夢時間 posted by 正宗 at 01:52
2014年11月10日

幽体離脱日記

肉体から意識が抜けてどんどん上昇して行く。

やがて月にたどり着く。

意識のレベルが低く、あまり自由が効かない。

一度部屋まで戻り、壁を抜けて辺りを飛行して探索する。

僅かな後、意識が肉体に戻る。
幽体離脱日記 - 夢時間 posted by 正宗 at 10:52
2014年11月11日

夢日記

綺麗めなホテルに職場の人間が大勢で泊まっている。

夜、ホテル内でイベントがある。

二人一組で来場した人達を縦割りで一列に並べ、列の先頭から順にハグとキスを隣の人にして行き、早く最後尾まで到達した方が勝ちというルール。

しかし二人一組で来場してるのがカップルばかりだった為に、完全に男だけの列と女だけの列に分かれてしまい、イベントはあまり盛り上がらない。

チェックアウトの時刻に差し掛かった頃、見知らぬ団体さんが見学と称してホテル内を埋め尽くしてしまったので、部屋までたどり着けず焦る。

場面が変わり、坂道で何かトラブルが起こる。

程なくして目覚める。
夢日記 - 夢時間 posted by 正宗 at 15:56
スポンサード リンク


PAGE TOP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。