スポンサード リンク


2014年08月12日

夢日記

バスを降りて山の中腹に建てられた施設で何かの仕事を始める。

仕事を始める前に施設内の各所を点検してまわるが、その際にアルファベット四文字が二組書かれた指輪を二個拾う。

書かれたアルファベットは二個とも同じだった。

Aさんが具合が悪いと言い出し仕事を始められないが、その場に設置されたベッドで横になりつつも元気そうに喋っているので半分は仮病なのかもしれないと思う。

取りあえず布団をAさんにばっさり被せる。

その後、携帯の連絡先を交換しようとするが、何故か赤外線の受信が上手く行かず弱冠焦る。

少し動揺したまま目覚める。


夢日記 - 夢時間 posted by 正宗 at 10:05
スポンサード リンク


PAGE TOP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。